駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

ダウの犬投資法の日本版について【2019年成績付】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ダウの犬投資法とは?

名前の通り、アメリカ発祥の投資法です。

成績も再現性も高いので、この運用手法は好まれています。


運用方法は以下の通りです。

対象銘柄はダウ平均を構成する30銘柄です。


① 年末(12月31日)に30銘柄を配当利回りが高い順に並べる


② 上位10社を購入し、翌年の年末まで保有する


③ ①を繰り返し、また投資する


この通り、単純・簡単ですよね。

米国株は1株から購入できるので再現は容易ですね。

羨ましい投資環境です。



ダウの犬投資法を日本で再現


では日本でダウの犬投資法は再現できないのでしょうか。


もちろん可能です。


まず対象銘柄をTOPIX Core30にして、

ダウの犬と同様に配当利回りの高い順に並べて、

上位10社に絞り込みます。


2019年の対象銘柄は以下の通りです。



順位

企業名

セクター

利回り

1

日本たばこ産業

食品

5.45%

2

東京海上

金融

4.64%

3

三井物産

商社

4.55%

4

みずほFG

金融

4.29%

5

三井住友FG

金融

4.27%

6

NTTドコモ

情報通信

4.22%

7

武田薬品工業

医薬品

4.04%

8

三菱商事

商社

4.00%

9

三菱UFJ

金融

3.80%

10

KDDI

情報通信

3.72%



上記10銘柄について、2019年の年間成績をまとめました。


結論から申しますと対市場平均(TOPIX)に負けました。


TOPIXの年間成績は15.21%


ダウの犬日本版は10.46%


成績の差は▲4.35%でした。


順位

企業名

セクター

年間成績

TOPIX

1

日本たばこ産業

食品

-7.03%

2

東京海上

金融

16.86%

3

三井物産

商社

15.11%

4

みずほFG

金融

-1.17%

5

三井住友FG

金融

10.78%

6

NTTドコモ

情報通信

22.87%

7

武田薬品工業

医薬品

16.92%

8

三菱商事

商社

-3.97%

9

三菱UFJ

金融

10.28%

10

KDDI

情報通信

23.97%


情報通信が強かったですね~。

NTTドコモKDDIも途中から一気に株価が上昇しました。

低PER、高配当株投資の格好のターゲットであった両銘柄に

投資していた人が報われた1年だったのではないでしょうか。


情報通信業全体の指数とTOPIXを比べても、TOPIXが負けています。

情報通信業全体の指数は16.64%



2020年の日本版ダウの犬リストは?


さて今年の日本版ダウの犬(Core30)の犬銘柄は以下の通りです。



NO

銘柄名

業種

配当利回り

1

日本たばこ産業

食品

6.38%

2

キヤノン

電機

5.23%

3

三菱商事

商社

4.56%

4

みずほFG

銀行

4.49%

5

三井住友FG

銀行

4.47%

6

三菱UFJ FG

銀行

4.32%

7

武田薬品工業

医薬品

4.11%

8

三井物産

商社

4.06%

9

NTTドコモ

情報通信

3.90%

10

東京海上

保険

3.72%



キヤノンがIn、KDDIがoutしました。

KDDIは少し株価が上がりすぎたかな?

ランクインのために今後の配当増を期待します(個人の願い)

今年の成績はどうなるでしょうか?
東京五輪終了後の市場がどう動くかが大変気になりますが・・・


ちなみに昨年からサービス開始された
SBIネオモバイル証券なら、日本国内銘柄を
1株からでも購入できます。

これから投資を始めようとお考えであれば、
ネオモバイル証券で投資を始めてみては如何でしょうか。
5万円もあれば上記10社を1株ずつ購入できますよ。
このブログでも推奨する配当金再投資も容易にできるのでお勧めです。 その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】


また秋ごろに中間成績をアップできればいいなぁ(遠い目)
ではでは!

ダウの犬投資法については
下記の本で詳しく解説されています。

ダウの犬投資法 ──プロにも株価指数にも勝つ「単純」戦略【電子書籍】[ マイケル・B・オヒギンズ ]

価格:1,485円
(2020/1/13 09:16時点)
感想(0件)




私のモチベーションの源泉の一つです。ポチッていただければ幸いです

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村