駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

日本の平均年収は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マッキーノです。


国税庁の民間給与実態調査によると、平成30年における日本人の平均年収は約441万円という記事を見かけました。私はなるべく平均年収を意識すべきだと思います。


サラリーマン投資家にとっては


年収-生活コスト=投資資本


だからです。

年収は多いほうがいい。

※でもマッキーノは労働嫌いなのでそこそこの労働強度が理想(バカ


私は以前、あるコピー機メーカーで営業職をしておりました。


このメーカーは年収は悪くないですが、完全な斜陽産業。


いずれ業績も下がり、年収が悪化することは間違いないと思っていました。

退職時の年収は600万弱。


残業時間は非常に制限されており、15時間ほどが精いっぱいでした。


今のままではマズい!


激しい危機感を持って転職活動を開始。

そして縁あって今の会社に転職できました。


転職から今年で4年目。

時間もお金にも余裕ができ、非常に満足しています。


年収は昨年で700万を越えました。ちょっと越えただけですが・・・。

月平均の残業時間が20時間程度。そして普段の労働強度を考えると

上出来かなと思います。


これから嫁さんがパートに出てくれれば、月当たりの投資額を一気に増やせます。

近々の目標は年間で250万円の投下です。

中期目標は年間300万円以上の投下です。


まずは5年以内を目標に年間配当金を100万円以上にすること。

前倒しで早めに達成してしまいたい目標です。

中期目標は年間配当金200万円!

そのためにシコシコと米国株、ETFへの投資、その配当金再投資を愚直に続けます。


そしてセミリタイアへ・・・

わずか30歳でそれを達成された三菱サラリーマン様って凄い・・

マッキーノです。


国税庁の民間給与実態調査によると、平成30年における日本人の平均年収は約441万円という記事を見かけました。私はなるべく平均年収を意識すべきだと思います。


サラリーマン投資家にとっては


年収-生活コスト=投資資本


だからです。

年収は多いほうがいい。

※でもマッキーノは労働嫌いなのでそこそこの労働強度が理想(バカ


私は以前、あるコピー機メーカーで営業職をしておりました。


このメーカーは年収は悪くないですが、完全な斜陽産業。


いずれ業績も下がり、年収が悪化することは間違いないと思っていました。

退職時の年収は600万弱。


残業時間は非常に制限されており、15時間ほどが精いっぱいでした。


今のままではマズい!


激しい危機感を持って転職活動を開始。

そして縁あって今の会社に転職できました。


転職から今年で4年目。

時間もお金にも余裕ができ、非常に満足しています。


年収は昨年で700万を越えました。ちょっと越えただけですが・・・。

月平均の残業時間が20時間程度。そして普段の労働強度を考えると

上出来かなと思います。


これから嫁さんがパートに出てくれれば、月当たりの投資額を一気に増やせます。

近々の目標は年間で250万円の投下です。

中期目標は年間300万円以上の投下です。


まずは5年以内を目標に年間配当金を100万円以上にすること。

前倒しで早めに達成してしまいたい目標です。

中期目標は年間配当金200万円!

そのためにシコシコと米国株、ETFへの投資、その配当金再投資を愚直に続けます。


そしてセミリタイアへ・・・

わずか30歳でそれを達成された三菱サラリーマン様って凄い・・