駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

今月の配当金(中間報告)とSPYD追加購入、GSK再投資

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

GSKから配当金が入金!

 

 4月15日時点での入金はGSKのみとなっています。

配当権利日時点でのGSKは100株保有(NISA)でしたので、

税引き後の受取配当金は62.92ドルとなりました。

 

今月はMO(アルトリアグループ)の配当金が月末入金予定ですが、

これは5月入金になるかもしれません。

 

もしMOから入金がある場合は権利日時点で190株の筈なので、

税引き前で163.4ドルの入金となります。

 

ドル円のレートを考えると、4月度の配当金は

2銘柄合わせて1.9~2.0万円弱にしかなりません。

元より配当金の少ない月ですが、少し寂しいですね。

自分で保有株数を減らしたのが悪いのですけどね(汗)

とにかく、これではアーリーリタイアなど夢のまた夢。

 

SPYDを26株買い増し

 

SPYDの買い増し(26株)を実施しました。

これでSPYDの保有株数は403株→429株です。

 

また上記GSKの配当金を再投資しました。

GSKの保有株数は120株→121株になりました。

 

現在のポートフォリオです。

 

銘柄名 保有株数
三菱商事 200株
オリックス 100株
日本電信電話 100株
KDDI 200株
VZ 100株
VYM 55株
UL 33株
BTI 300株
RDSB 23株
SPYD 429株
GSK 121株
JNJ 27株
MO 190株
XOM 82株

 

配当金見込み額は約438,000円+30,800円(売却済のJT配当金)

460,640円

 

年間50万円の復帰は今年中に完了、あわよくばボーナス次第ではもっと

配当金見込み額を増やしていきたいところです。