駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

エクソンモービルの株価、業績、配当金・還元姿勢について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

エクソンモービル(XOM)の現在の株価について

 

エクソンモービル(XOM)は生産過剰+コロナショックにより

低迷する原油価格市場の影響を受け、業績が伸びておりません。

 

業績が伸びていないので株価も上がっておりません。

下記のグラフをご覧ください。

 

ここ10年来のエクソンモービル(XOM)の株価の推移を見れば、

現在の同社の株価が如何に落ち込んでいるかが分かるかと思います。

 

f:id:sasfan:20210322173212p:plain

エクソンモービル(XOM)株価

 

 

エクソンモービル社は過去にない業績不振の影響から配当金支払いを維持できるか、

業績不振という出血を止める「止血策」はあるのか、など

投資家から大きな注目を集めています。

 

エクソンモービルの業績について

 

エクソンモービルの業績は以下の通りです。

 

f:id:sasfan:20210322175228p:plain

エクソンモービル(XOM)直近5年の業績

売上は約30%の減収、営業利益は赤字転落です。

通期で赤字になるのは上場来初です。

 

元々が原油価格市場の動きに影響を受けるエクソンモービル(XOM)です。

原油価格が大きく低迷しているのは参加国同士の政治的争いによるものもありますが、

コロナによる移動需要の低下による影響も非常に大きいですね。

 

ワクチンが普及し、全世界規模で旅行需要が回復すれば

エクソンモービルの業績は現在よりは改善していくものと思われます。

 

 

エクソンモービルの配当金・還元姿勢について

 

エクソンモービルは現状のところ「配当維持」を謳っています。

元々が高配当率なのに加えて株価の下落もあり、

同社の配当利回りは一時期10%を超えました。

 

株価が上昇して50ドル台を回復した現在においても6%以上あり、

非常に高い水準の配当利回りになります。

 

 

しかし投資家は

「これだけの赤字で配当維持できるの?」

と疑問に思っていました。

 

この疑問に対して先日、エクソンモービルが発表したのが

「これからも配当を維持します」という

積極還元姿勢でした。

 

以下の記事に詳しく載っております。

 

www.cnbc.com

 

記事内から重要な文章を抜き出しますと

 

We’re going to continue to return cash to shareholders through a very strong dividend,” Woods said

 

「これからも配当金支払いは続けていく」

 

Amid the challenges over the last year, Exxon slashed its capital spending plan and reduced its workforce in an effort to preserve its dividend. 

 

「配当を維持するため、設備投資(の計画)を大幅に削減し、労働力を削減した」

 

The cost-cutting measures meant the company continued its payout, although Exxon didn’t raise its dividend in a break with tradition.

 

「これらのコスト削減によって”配当維持を続けていく”という姿勢を示した」

 

ということで繰り返し「配当を維持する」と強調しています。

 

 

配当金維持を危ぶんでいた投資家にとって、

エクソンモービルCEOであるウッズ氏の発表は

朗報そのものだったようです。

 

原油価格市場は回復基調

 

といってもエクソンモービル社がこれからも成長し、

キャッシュを獲得していくためには原油価格がある程度

回復してこなければなりません。

 

以下は原油先物価格のチャートです。

2019年の水準まで戻ってきており、

今後のコロナウイルス感染が収束していくことで

さらなる上昇が見込めるものと思われます。

 

f:id:sasfan:20210322190958p:plain

原油価格はやや回復基調

 

エクソンモービル(XOM)は配当維持を続ける限り「買って良し」

 

エクソンモービル(XOM)はこれからも配当を維持する方向のようです。

 

配当金再投資を地道に続けていくインカム投資家にとっては

エクソンモービルのようなオールドエコノミー銘柄は大好物。

これからも地道にチマチマと1株ずつでも投資していってよい銘柄だと思います。

 

ただ米国企業なので情報入手はやや手間取りますが、

決算発表など情報収集は常に行っていくべきでしょう。

 

エクソンモービル社が「減配」「配当停止」を行う際は

大幅な株価下落が予想されるので、それらの予兆を見逃さないように

常にチェックしていきましょう。