駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

早期リタイアという目標を宣言すること

スポンサーリンク

スポンサーリンク

なぜ定年まで働くのか?

 

子どものため?老後の生活のため?様々な理由があるかと思いますが、私は明確な「目標」がないとモチベーションを保てない性質なのです。

 

私は普段から早期リタイアを目標にしていることを公言しています。もちろんそのような話になった時は…ですけどね。聞かれてもいないのに言うことはありませんから笑

 

早期リタイアについては周囲から真面目に受け止めてもらえることは少ないですね。定年まで働かずに辞めるなんて想像がつかないっていう気持ちがほとんどのようです。鉄道会社は公務員みたいな性質を持っていますからね。仕方ないです。

 

私は常々「定年まで働き続けるなんて気が狂いそう」だと思っています。勤め先の定年は60歳なのですが、私の年齢からしてあと25年間。どーしてもそこまで働くモチベーションが湧いてきません。

 

そのことを上司とかに話すのですが、

「面白い仕事に出会えてないからでは?」

とよく言われるのですが、

「そういうことじゃない…」

と噛み合わない感じです。

 

先週、面談がありました

 

昇進試験も終わり結果待ち。そんな最中にキャリア面談がありました。キャリアプランを聞かれて3年後、5年後については答えを用意したのですが

 

「じゃあ10年、15年はどう?」

という質問に対しては

 

「多分、もう会社辞めてると思います…」

 

と答えました笑

本当に10年以上先のキャリアビジョンが見えません…。

 

人間関係で気を遣うのが苦手

 

後輩の意見や苦情を汲み取りつつも、上司の意(会社の意)を実現させるために何かを犠牲にしている今。確実に板挟みの状態になってきています。

 

「これが管理職の辛さだ!」

 

と上司からニヤニヤ言われるのですが、

私まだ管理職じゃありませんから!怒

 

でも上司含めて、人間関係においては本当に良い職場です。なのでギリギリ続いているような状況です。

 

でも他人に気を遣うの苦手なんですよね。自分勝手な人間なので。

 

早期リタイアしたら、ミニマムな人間関係だけを保って世間から忘れられたように生きてみたいです。

 

朝起きて、走って、本を読んで、たまに働いて、飯食って寝る…

 

あー幸せ。これまでもお金を大して使わない生活をしているので、月20万もあれば十分に生きていけます。子どもの教育資金はたまーに働くお金で賄いましょう。

 

さぁこれから出勤です。早期リタイア目標の10年後まで、今は頑張ります。