駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

配当金をKPIとしてから感じる3つのこと

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

①毎月の楽しみが増えて仕事のモチベーションが上がった

 

配当金が入金される際に楽天証券からメールで通知が届きます。

このメール画面を眺めながらニヤニヤするのが好きです(笑)

 

例えば今月(9月)は特に配当金が多く入ってくるのですが、

何といっても不労所得ですからね。何もしなくても手に入る収入って

こんなに気持ち良いのかと。

 

副業収入が入金される時もまた嬉しいですが、これとて労働収入ですからね。

 

不労所得に勝る収入はない

 

と私は思います。

 

 

②仕事(副業含む)のモチベーションアップになる

 

仕事を頑張れば収入が増えます

      ↓

収入が増えれば投資資金が増えます

      ↓

投資資金が増えれば配当金が増えます

      ↓

配当金が増えれば仕事を頑張ろうと思えます(笑)

 

というポジティブな思考を得ることができました。

 

配当金をKPIにしていなかったときはモチベーションほぼゼロでしたからね。

コピー機メーカーから転職したことも大きなキッカケとなりましたが、

やはり配当金をKPIにした効果でしょうか。

 

 

③人生の目標地点(ゴール)を見つけることができた

 

結局のところコレが一番、自分にとって大きいです。

 

人生は一度きり

 

この当たり前のことを深く考えるようになりました。

 

人生に豊かさと自由をもたらしてくれる「配当金」という存在を

再認識することで「早期リタイア」というゴールを見つけられました。

 

早期リタイアは自分のため、家族のために目指すゴールです。

あくせく働くだけの人生はつまらない。

将来的には早期リタイアし、もっと自由に仕事をしてみたいのです。

 

といってもそんなに甘くはないでしょうから、

 

配当金収入と相続する不動産からの収入を中心として、

そこに加えて場所・時間にとらわれないクラウドソーシングを加えて

「新しい収入ポートフォリオを構築することが重要だと考えています。

 

といっても不動産収入に頼りすぎない、を前提にしないと危険ですねぇ・・・。

やはり配当金収入が最も大事だと思います。

 

 

 人生の豊かさとは?

 

お金の話ばかりになってしまいました。

資本主義社会に暮らす私にとってお金は大事です。

 

でもお金に縛られる人生はつまらない。だから

 

人生の豊かさとは何か?

 

についても常々考えています。

いまだに答えは出ていませんが・・・。

結局のところは

 

家族や友人と笑って暮らせれば、それでいいのでは?

 

そのために経済的自由が必要で、だから投資や副業を頑張るのでは?

 

と思うのですが、なかなか難しいところですね。

 

色々な出会いをして、人生観を学ばなければいけないですね。

自分にはその分野の知見があまりにも足りません・・・。