駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

【米国株決算】JNJ(ジョンソンエンドジョンソン)について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JNJの分析記事についてと2020年Q2決算について

まず同社銘柄分析記事について更新しました。

2019年度分の決算反映済みです。

 

www.selfdrip.com

 

なお今月発表された2020年Q2決算を踏まえ、

売上高と営業利益についてクォーターごとの数値比較を作りました。

 

売上高

売上高はさすがに落ちました。

米国はコロナ禍真っ只中ですので仕方ないでしょう。

f:id:sasfan:20200725181032p:plain

Q2はさすがに売上不調

 

営業利益

 

営業利益についても売上減に引きずられて減少。

ほぼ半減されてしまっています。

f:id:sasfan:20200725182143p:plain

コロナの影響ですね

 

JNJはこれからも買い推奨!

 

以上、Q2決算の数字だけを見れば弱気になりそうな内容ですが、

JNJは決算の見通しについては以下の通り、

従来の考え方を変更しておりません。

 

Company increasing Full Year Sales and EPS guidance

同社WEBサイトより

 

またQ2決算プレゼンテーションには下記の文言がありました。

 

“Our second quarter results reflect the impact of COVID-19 and the enduring strength of our Pharmaceutical business, where we saw continued growth even in this environment

 

この状況下(コロナウイルスの蔓延)においても

製薬事業の強さ、成長性を反映した決算であった、と明言しています。

強気な姿勢は崩しておらず、成長を続けていくと投資家にアピールしていますね。

 

これからもJNJはヘルスケアセクターのコアとして

買い増していきたいと考えています。

他の銘柄の買い増しにより、ぼちぼちJNJの比率が下がってきたので

今月はJNJ買おうかな、とも考えています。