駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

休日の過ごし方と相場雑感

スポンサーリンク

スポンサーリンク

3/14

スマホ(iPhone )から投稿しています。

昨日が明け非番、帰宅後に2時間仮眠した後に14kmほどジョギングしたせいか、いつもより目覚めが悪かったです。

起床後も身体のダルさがすごい。やはり30後半が近づいているせいでしょうか。疲労が中々抜けません…。

 

そして今は道の駅しょうなんに来ています。野菜レストランSHONANというレストランのモーニングを食べに来ました。地元産の野菜を使った様々な料理を提供してくれます。しかもサラダバー付です。ここのぬか漬けが大好きです。

 

このレストランは土日限定でモーニングをやっています。来るたびに必ず頼むのがコッペパンプレートです。ドリンクとサラダ付で680円(税込)です。

 

f:id:sasfan:20200314091619j:image

あ、写真に写し忘れましたがコーヒー飲んでます。

 

さて米国では非常事態宣言が出されたりして大騒ぎです。経済活動が確実に停滞していることもありますが、自分の中では騒ぎ過ぎの感が拭えません。WHOが今さらパンデミックとか言いだすから…

 

株式市場は大荒れです。リーマンショック級とか、リーマンショック超えた、ブラックマンデー級だ!とか色々言われてます。

 

しかしリーマンショックのような金融危機があるわけではありません。コロナウイルスの流行が収束すれば経済はまた流れ始めます。それでも元通りになるには時間が多少かかると思いますが。

 

今の状況だからこそ買っていきたい銘柄が自分の中であります。

 

KDDI

まぁKDDIは特に強さを発揮していまして、この株安でも他の銘柄と比べれば高パフォーマンスです。配当金や優待権利日間近というのもあるでしょうが…。

日本における通信業はスマホが生活にかなーり深く浸透していることを考慮すると、もはや生活必需品なのではないかと思っています。タバコよりも強烈な中毒性を持っているかなと。少なくとも今後スマホが無い生活は考えられません。長期投資の観点から配当性向に余力があり、魅力的な優待を持つKDDIは継続的に購入していきたいです。

 

【JNJ(ジョンソンエンドジョンソン)】

これはありきたりですね。生活必需品とヘルスケアの双方で世界トップクラスのブランドを持つ企業です。この状況で流石に株価を下げていますが、企業価値を考えれば下げ過ぎです。

 

生活必需品やヘルスケアは、市場全体が好調の際の時には手が出しにくいと思います。利回りはそこそこ高いですが、PERも高く推移していますからね。本当に買っても大丈夫かな?と考えがちです。しかし今こうして市場が劇的に落ち込み、魅力的な株価になってきています。仕込み時ですね。

 

生活必需品とヘルスケア、共に何があっても生きる上で消費されるものです。その双方に強いJNJは株価が下がった今こそ購入していきたいです。

 

最後に雨に濡れる河津桜の写真で、この記事は終わりにしたいと思います。寒雨もまた風情がありますね。写真の画質どうした…

 

f:id:sasfan:20200314094521j:image