駅員が高配当株投資で早期退職を目指すブログ

高配当の日本株や米国株に投資し、配当金収入の最大化を目指します。目指せ40代でアーリーリタイア!

米国株

【最新版】高配当株式ETFの比較2021年度版【VYM,HDV,SPYD】

どの高配当株式ETFが優秀か ①配当利回り ②構成銘柄TOP10 ③セクター構成 ④パフォーマンス 結論:現状ではVYMかSPYDの2択になるか どの高配当株式ETFが優秀か 日本の個人投資家から人気なのが高配当株式ETF。 特に人気を集めているのがVYM,HDV,SPYDの3銘柄です…

5月度の配当金とポートフォリオについて

5月度の配当金は円換算で49,334円! 5月度は入金の遅れたMO(アルトリア)とBTI(ブリティッシュ・アメリカンタバコ)、VZ(ベライゾン・コミュニケーションズ)の配当金が入金されました。 入金額は計453.44ドル、日本円換算(1ドル=108.8円)で49,334円で…

2021年4月26日のポートフォリオ

SPYDを13株購入 SPYDを13株追加購入しました。 SPYDの保有株数は 429株→442株 になりました。 また現金を毎月数万円積立てています。 これは一定程度に貯まったらドル転するか、国内株の購入に充てる予定です。 今月はGSKからの配当金が既に入金。月末にはMO…

日用品業界の主要企業について

ディフェンシ銘柄の集まり!日用品業界の主要企業について 日用品業界のトップ銘柄は市場平均より強い 参考データ:衣料用洗剤の国内シェア 今後の日用品業界の展望について まとめ:購入すべき銘柄は? ディフェンシ銘柄の集まり!日用品業界の主要企業につ…

今月の配当金(中間報告)とSPYD追加購入、GSK再投資

GSKから配当金が入金! SPYDを26株買い増し GSKから配当金が入金! 4月15日時点での入金はGSKのみとなっています。 配当権利日時点でのGSKは100株保有(NISA)でしたので、 税引き後の受取配当金は62.92ドルとなりました。 今月はMO(アルトリアグループ)の…

クレジットカード業界について

クレジットカード業界について投資家の目線で簡単にまとめました。結論からいうと、現時点ではマスターカードへの投資が最も優れたパフォーマンスを期待できます。

資産運用の王道は「米国株の積立×配当金再投資」による複利運用か

米国株のリターンは債券や金などを凌駕している 「r>g」の法則 株式投資、何に投資すればよいか? どの銘柄に投資する? 銘柄の選定基準 投資する目標を明確に定める 最後の最後に、長期投資を続ける秘訣をお教えします 米国株のリターンは債券や金などを凌…

3月の配当金まとめ・・と近況と最新ポートフォリオ

3月はSPYDを中心に配当金がた~くさん!でも・・・ 1ドル=110.70円換算(3月31日時点)のレートで計算すると、 3月の配当金の合計が75,199円になりました。 あれ?昨年の今頃は10万円オーバーだったのに・・・。 これには個人的な理由がありまして・・・。 …

エクソンモービルの株価、業績、配当金・還元姿勢について

エクソンモービル(XOM)の現在の株価について エクソンモービルの業績について エクソンモービルの配当金・還元姿勢について 原油価格市場は回復基調 エクソンモービル(XOM)は配当維持を続ける限り「買って良し」 エクソンモービル(XOM)の現在の株価に…

たばこメーカー4社を3つの数値で比べてみたシリーズ、最新版に更新しました

下記の記事を最新版に更新しました。 宜しければご覧ください。 www.selfdrip.com

色々と買い増し中

今月は色々買ってます 購入、買い増しを行なった銘柄について 紹介します。私はタイミングを見て投資をするのが大の苦手なので、基本的に買いたい銘柄を買っているだけです。 買い増し①BTI こちらはNISA口座で買い増しを続けてきました。今月は大きな収入が…

【生活必需品セクター】配当利回りランキング!※2021年12月12日時点のデータです

生活必需品セクターは不景気でも安心して保有できる! 生活必需品セクターの配当利回りランキング、ドン! 個別株投資はちょっと・・・という投資家におすすめのETFあります! 生活必需品セクターは不景気でも安心して保有できる! 生活必需品セクターは不景…

ダウの犬2021リスト(日米両方とも!)

ダウの犬戦略は簡単かつ市場平均と戦えるポートフォリオ! 米国版ダウの犬2021リスト 日本版ダウの犬2021リスト 株式投資の基本を忘れない ダウの犬戦略は簡単かつ市場平均と戦えるポートフォリオ! 名前の通り、アメリカ発祥の投資法です。 成績も再現性も…

VZ(ベライゾン)から配当金が入金!

VZ(ベライゾンコミュニケーションズ)から配当金! VZ(ベライゾン)はAT&Tと並ぶアメリカにおける携帯電話など2大通信事業者です。 負債額の大きさを懸念され株価が軟調気味なAT&Tと比べ、VZは安定性があります。 配当利回りはAT&Tの方が高いので、そちらに投…

MOから配当金が入金!

2021年最初の配当金がやってきました MO(アルトリアグループ)から配当金が入金されました。税引後受取額が195.39ドルでした。円換算では約20,300円でした。 ※一部NISA枠を含みます 1月はMO以外の配当は、毎月配当のETFであるBNDとPFFのみです。 1月のように…

【月例投資】BTIに投資しました

12月のフリーキャッシュでBTIを購入しました まだまだしがない鉄道員である私は、月々の給与から経費を差し引いて 余ったお金(=フリーキャッシュ)で投資していくしかありません。 基本的に月々チマチマしたお金を投資する訳で、 そういった場合は1株から…

投資優先度の高い銘柄

投資銘柄は「バリュー」で決める PER、PBR、ROE、ROAなどの指標、またEPS、営業CFマージンなどの数値は、投資したい銘柄が割安か、買われすぎか、或いは市場平均と同等の株価に落ち着いているか…これらの疑問を解くのに役立ちます。 基本的に私はPERとPBRを…

ボーナスで買いたい銘柄4選!!

もうすぐ冬のボーナスが支給されます! ①国内最強のディフェンシブ銘柄【KDDI】 ②日本の頭脳!世界に誇る商社【三菱商事】 ③BTI(ブリティシュ・アメリカン・タバコ) ④IBM もうすぐ冬のボーナスが支給されます! コロナのせいでボーナスが減った方も多いと…

BTIの配当金でBTIに再投資!

BTIからの配当金が入金!早速再投資! BTI(ブリティッシュアメリカンタバコ)から配当金が入金されました。こちらは個別株の中でも少額保有であり、権利確定日時点での保有数は80株ちょうど。 税引後の配当金は52.14ドルでした。 ※一部NISAにて保有 この配当…

新規組入を検討している3つの銘柄について

新規組入を検討している銘柄について ①IBM(情報技術) ②ARCC(金融?) ③上場インデックスファンドJリート(1345) まとめ! 新規組入を検討している銘柄について 未購入ですがポートフォリオに追加したい銘柄についてのメモです。 基本的に個別株について…

配当金再投資と保有銘柄一覧について

11月最初の配当金はVZ(ベライゾン)より! 現在の保有銘柄です 11月最初の配当金はVZ(ベライゾン)より! VZ(ベライゾン)から配当金が入金されました。 権利日時点の保有株数が161株、一部NISA口座で保有していることから、 税引き後の入金額は約76ドル…

米国株なら1株から購入可能!3万円6千円で作れる毎月配当ポートフォリオ!

米国株なら1株から購入可能! 日本と違って「最低単元」という概念のない米国株は 1株から購入することが可能です。 例えばアップル(APPL)の株価は10月30日時点で108.86ドルです。 これは日本円換算で約11,430円(1ドル=105円換算)です。 世界的大企業の…

MO第三四半期決算について

MOの第三四半期決算は…? MOの第三四半期決算が発表されました。 対前年同期比でみた結果は以下の通り。 売上高 3.9%増 $7,123←$6,856 営業利益→7.3%増 $3,160←$2,944 EPS→増減なし(前年同期比と同じ数値) $1.19←$1.19 ※年度通算では前年同期比5.6%増 $3.37←…

PMとIBMの第3四半期決算にみる米国企業の底力

PMとIBMの第三四半期決算について PMとIBMを取り上げる意味は特にないのですが(おい)、 この2社の決算情報を入手した時に思ったことを記事にしたいと思いました。 米国企業(世界有数の巨大グローバル企業)の増益への意地 は凄い!!と思いました。 コロ…

【配当金再投資】MOとXOMとPFFを購入

地道に配当金再投資 MOを中心に今月の配当金が入金されました。少量保有のHDV、PFFの配当金も使って以下の銘柄に再投資しました。 MO(アルトリアグループ):3株 XOM(エクソンモービル):2株 PFF:1株 こうやって数値にすると、 配当金再投資は本当にみみっちい…

【ポジ記事】SPYDは今が買いでは?というお話

SPYDとは? SPYDのこれまでのパフォーマンスは? SPYDは今が買い? ※この記事はSPYDを好むすべての投資家を鼓舞するために ポジティブに書いています。あしからず SPYDとは? SPYDはS&P500の中で、配当利回りの高い80社に均等投資をするという、 同じ高配当…

配当金についてと、新規組入れ検討中の銘柄

課題の10月、11月 まぁ別に、意識して無理やり増やす必要もないのですが、10月と11月は配当金が少ない月になります。 10月のメインはMOです。ここにもう一つ軸となる銘柄を入れ込みたいのです。 KO(コカコーラ)とCSCO(シスコシステムズ)の組入を検討していま…

【買わねば】エクソンモービルへの想い

XOM(エクソンモービル)、予想以上の損失可能性 今月30日にXOM(エクソンモービル)が第3四半期決算を発表しますが、 3四半期連続で赤字を計上するのは36年ぶりとのことです。 www.excite.co.jp エクソンモービルがその歴史において最も苦しい状況に追い込…

【ダウの犬2020】2020年9月までの成績について

ダウの犬投資法とは?単純かつ勝率の高い投資手法! それで今のところの成績は? ダウの犬投資法の弱点とは? 「石油業界の黄昏」 ダウの犬投資法とは?単純かつ勝率の高い投資手法! ダウの犬投資法は年末年始になると必ず話題になる投資手法です。 投資手…

【増配】MO(アルトリアグループ)が増配を発表!!

MOの第2Q決算は減収増益、四半期配当は0.86ドル、年間配当金は3.44ドルと前年比で2.4%の増配が決定しました。